フォト
無料ブログはココログ

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月29日 (金)

明日11/30(土)店長が留守にします。

お知らせ
11月30日(土)
都合により店長が留守にします。
眼鏡の詳しい者が不在となります。
大変ご迷惑おかけいたしますがよろしくお願いいたします。

Img_7091

写真は鯖江の手作りの職人さんの作業の様子です。
この職人さん殆どの行程を一人でこなしてしまいます!

2013年11月28日 (木)

北日本新聞 02 ゼロニィ

本日発刊
02 ゼロニィ
12月号
Vol.140
Img_7971
15ページ目にユジマの広告が掲載されております。
写真の道具は職人さんが自分で仕事がしやすいように自ら手作りされたヤットコです。
よろしければチェックしてやってくださいませ☆

2013年11月25日 (月)

「上質でシンプルな手軽にかけれるメガネ」

new model
H-fusion LIGHT
HFL-808
Img_7927
パッと見、前回投稿の807と同じ雰囲気ですが丸いです。
写真の撮り方を変えた方がよかったですね。
こちらはやわらかみのあるフォルムが特徴の「ラウンド」タイプ。
クラシカルな趣を放つ、ファッション性豊かな眼鏡です。
“普段着の眼鏡”として気軽にお使いいただけます。

2013年11月23日 (土)

new model H-fusion LIGHT

mew models
H-fusion LIGHT
HFL-807
Img_7929
クラシカルな趣を放つ、ファッション性豊かな眼鏡です。
線の細いすっきりととした小振りの「ボストン」タイプ。
“普段着の眼鏡”として気軽にお使いいただけます。
※実は女優の「武井咲さん」もお持ちになっておられます◎

2013年11月15日 (金)

大人気 富山県型キーホルダー:チャーム

富山県型キーホルダー!
再入荷!
Photo_2
チャームとしても大人気の富山県キーホルダーをまたつくってもらいました★
前回まではメタルパーツの部分がゴールドだけだったのですが、男性にも使いやすいようにシルバーもつくってらいました。
ちっちゃい眼鏡がカワユイ◎

2013年11月 9日 (土)

眼鏡ブレスレット


●眼鏡モチーフレザーブレス●

Img_7872
眼鏡好きにはたまらないアイテムですね!
シルバー925を使用した眼鏡モチーフでさり気なく“メガラー”をアピール。
サドルレザーを使用し質感もよく耐久性も◎

この秋冬はこれであなたも、注目の的!!

プレゼントしても喜ばれること間違いなし☆

※非常に少量の生産となっております。

2013年11月 2日 (土)

MORRISⅢ

本日もラウンドが人気です。
氷見市よろおこしのT様、「利一作オーダーメイド丸眼鏡」ご注文ありがとうございました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
new model
Img_7793
BOSTON CLUB
'MORRISⅢ'

Size 47□21-146
Material F:acetate + alloy T:alloy

このネイビー、自分が欲しいな・・・ニヤリ

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

新しき伝統
NEW TRADITION

1984年創立時に製造していた、社名を冠したブランド“BOSTON CLUB”。
当時若者の間で流行していた少しルーズでクラシカルなデザインや、現在のトラッドスタイルにもなっているセル巻フレーム、伝統を着崩したプレッピーな跳上げ式フレームなどの機能型デザイン。当時トレンドだったシェイプを、コンテンポラリーなデザインでよみがえらせた。製造は全てメイドインジャパン、同社で保管されていた30年前の金型や図面を基に、新たなジャパニーズトラディッショナルを提唱。過去の優れたデザインの復刻により、モノづくりの原点と理想を更に追い求めていく。

https://www.facebook.com/BOSTONCLUB.EYEWEAR

2013年11月 1日 (金)

new model BOSTON CLUB "DOVER"

new model
 
BOSTON CLUB
 
“DOVER”
 
Size:45□23-146
Mterial:acetate
Dover
ボストンクラブのニューモデル
「ドーバー」
永遠の定番ラウンドプラ◎
レンズはフラットレンズとなっておりよりアジが出ています。
ラインやサイズ感がうまく計算されていて、顔幅のある方でも比較的掛けやすいです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
新しき伝統
NEW TRADITION
1984年創立時に製造していた、社名を冠したブランド“BOSTON CLUB”。
当時若者の間で流行していた少しルーズでクラシカルなデザインや、現在のトラッドスタイルにもなっているセル巻フレーム、伝統を着崩したプレッピーな跳上げ式フレームなどの機能型デザイン。当時トレンドだったシェイプを、コンテンポラリーなデザインでよみがえらせた。製造は全てメイドインジャパン、同社で保管されていた30年前の金型や図面を基に、新たなジャパニーズトラディッショナルを提唱。過去の優れたデザインの復刻により、モノづくりの原点と理想を更に追い求めていく。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »